Tokyo Garden Clinic Pte Ltd.
Cosy Rest LoungeTokyo Garden

東京ガーデンメディカルエステティック

東京ガーデンメディカルエステティックは日本のガーデン・クリニックによって創立され、日本の美容技術とよりよいサービスを皆様にお届けすることを約束する、シンガポールの日系美容外科直営の美容クリニックです。

当院は、シンガポールの中心地、オーチャードロードのWisma Atriaの15階にございます。当院は日本の落ち着いた雰囲気を反映した、静かで自然なデザインが施されています。治療をお待ちになっている間は、日本の飲み物やスナックを自由にお楽しみいただけます。ゆったりとした音楽のかかるラウンジエリアでおくつろぎください。

ご心配なことがあれば、お気軽にスタッフへお声掛けください。スタッフ一同、お客様のニーズにお応えできるよう努めて参ります。良いサービスをご提供することが私たちのモットーであり、ご来院になった方々が喜んでいただけるよう最高のおもてなしをしたいと考えています。

 

***
Tokyo Garden Clinic Pte Ltd.

大庭英信, 東京ガーデンメディカルエステティック創設者

当院の創設者 大庭院長は、「日本人が古くから治療のことを“手当て”と表現したように、 患部に手をかざし、優しさと温もりで和らげる。
そんな医療の本質を患者様にお伝えしたい」という思いで日々患者様と向き合っています。美しくなりたい、いつまでも若々しくいたいと願う患者様の純粋なお気持ちを誠実に受け止め、“手のぬくもりが伝わる本物の医療”を末永く守り続ける。
それが大庭院長のポリシーです。

東京ガーデンメディカルエステティックを選んでくださった皆様がいつまでも輝き続けられるよう、大庭院長の思いをシンガポールでも引継ぎ、美のパートナーとしてお一人お一人のお悩みと真摯に向き合い、 “本物の医療”を提供することをお約束します。

***
Tokyo Garden Clinic Pte Ltd.

ビンセント タン医師

ビンセント タン医師は、イギリスの国リーズ大学の医学部卒業後、イギリスで外科分野と眼科分野を中心に診療を行ってきました。

シンガポール医師会(SMC)、美容診療審査会(APOC)にて承認されている美容診療医で、ボトックス、フィラーやレーザー治療や痩身治療の治療を行っています。
ボトックスやフィラーに臨床的に結果が証明される美容治療を行うことが重要だと思っています。 ビンセント タン医師は、患者様それぞれに応じた美容治療をご提案しています。

ビンセント タン医師は「一つの治療がすべてに適応する」ではないと感じ、再診の医療美容医学を提供できるために、ワークショップにも積極的に参加しています。

プライベートでは、料理とペインティングを趣味にしています。非政府組織の医療ボランティアにも参加しています

***

Top